常に求人を募集

ハローワークや転職サイトでで常に募集をかけている求人・・・大丈夫?毎回求人を出している会社を確認する方法。

常に求人を募集

 

私が利用させていただいていたハローワークはシーンとして静かではありましたが、窓口の方は皆さん親身になってくれましたのを覚えております。

 

派遣会社などでも求人を探していたのですが、なぜかハローワークでは自分の率直な悩みなども素直に話せたような気がします。

 

実際に自分で見つけた求人先のことも丁寧に紹介してくださり、無事にそのまま就職することができました。

 

しかし、求人先で働いてみたら違法行為が・・・・

 

ただ、その求人先で、いざ働き始めたら、業務外のこともされそうになりました。

 

私は医療事務で入ったのですが、看護補助もさせられそうになり、それは違法行為に当たりますので、そのことを雇用主に告げると納得して下さいました。

 

しかし、それ以外にも私を含め気に入らないことがあるとすぐに従業員に対して暴言を吐いていた雇用主でしたので、そのようなこともありすぐに辞めることを決意しました。

 

その後も新しい求人を探そうと同じハローワークに通っていたのですが、思うような求人がなくて悩んでいることを窓口の方にご相談させていただいたところ、その働いていた求人をまた紹介されそうになりましたので、それ以来、そこのハローワークには行っておりません。

 

常に求人を出しているような企業はやはりブラック

 

後からわかったことですがそこの働いていた求人は、ハローワークで常に求人を募集している常連だったようで、そのようなところを薦められていたのかと思うと、少し残念な気持ちになりました。

 

個人的にはハローワークの空気感は合うところがあり、そのままハローワークで仕事を探したいなという気持ちもありましたが、担当者さんの求人を把握するスキルがいまいちというか、求人自体がどうも良くなったので現在の仕事は派遣会社経由で見つけています。

 

ある程度、長い期間にわたって求人を応募しているところなどの情報も端末などで知れるようになればいいのになとおもいました。

 

常に募集をかけている求人を洗い出す方法は?

 

このようにハローワークで求人を出している会社が過去にどれくらい募集をしているのか?面接を受ける私たちからしたら知りたいですよね。

 

求人票には決して載っていません。

 

でも、実は知ることができるんです。

 

窓口において担当者に求人の申込みをするときに一言「こちらの会社の過去の求人歴を教えてもらえませんか?」とそえるだけです。

 

窓口の担当者にもよりますが、ある程度教えてもらえるケースもあります。

 

どうしても気になる求人であれば違うハローワークに行って担当者を変えてでも確認する価値はあるかもしれませんね。

 

※どのハローワークからでも求人の申込みは出来ます。

 

何回も何回も募集をしているようであれば離職率が高そうなことがわかりますから、面接を避けたほうがいいですよね。

 

 

転職サイトの場合

 

転職サイトもハローワークと同じく、毎回同じ会社が求人広告を出していることがあります。

 

これにはパターンが2つあると個人的には思っています。

 

ケース1.超大手で募集人数が多い仕事の場合。

 

例えば、生命保険や損害保険の営業の求人などは、どのタイミングで転職サイトを除いても募集をかけていると思います。これは離職率も高いことがあるかもしれませんが、それ以上に働いている人の人数も多いので、ある程度流動的なのだと思っています。

 

そのため、仕事が忙しいことは忙しいと思いますが、絶対にブラックなのか?といわれるとそうは思いません。

 

ケース2.あまり知らない会社で募集をよく見かける場合。

 

あまり、知られていない会社でも求人をよく見かける場合がありますが、これは注意が必要だと思います。働いている人数が上の例にくらべて絶対的に少ないと思いますので、離職率がかけ離れて高いのではないかと予想することができます。

 

また、転職サイトへの広告も安いものではありません、最低50万円ぐらいはしますので、その広告代がどこから捻出されているのかと思うと、難しいものがあります。

 

どうやって頻繁に求人が出ていることを見分けるのか?

 

求人を頻繁に乗せている会社を見極める方法ですが、あまり効率的ではないのですが、リクナビなどの転職サイトの場合、エージェントのように担当者に質問することが出来ませんので、あらたじめ数ヶ月前から転職活動を始めてチェックしておく。といった原始的な方法しかないと思います。

 

自分の決めた職種などにしぼって求人検索をすれば、見るべき求人は100件〜200件ぐらいにしぼれると思いますので、週に1回でも見ていると「この会社また出してる」というのがわかってきます。

 

会社の規模などと比べてあまりにも求人広告が多く出ているようであれば、その会社への応募は避けたほうがいいかもしれません。


トップページ ブラック企業の体験談 仕事辞めたい 退職&転職活動