転職エージェントとブラック企業

転職エージェントが強く勧めてくる求人には、どのような裏事情があるの?

転職エージェントのキャリアコンサルタントが強く勧めてくるような求人には、どのような裏事情があるのでしょうか?

 

その求人がその人にマッチングしているから、是非とも紹介したい!という良心からなのでしょうか?

 

そのような信念を持って転職エージェントで働いている方が多くいて欲しい!という願望がありますが、残念ながら、そのほとんどの理由は、信念や情熱とはかけはなれたところにあるみたいです。

 

なぜなら、強く勧める求人の裏には事情があることがほとんどだからです。

 

では、どのような事情があって特定の転職エージェントは特定の求人を強く勧めてくるのでしょうか?

 

特定の求人を強く勧めてくる理由とは?

 

転職エージェントが特定の求人を強く勧めてくる理由は、転職エージェントに入る報酬額が高く設定されているからです。だから、強く勧めてくるのです。

 

転職エージェントだって利益がないとやっていくことができないので、利益を求めるのは当然のことです。

 

しかし、たまにその人にマッチしていないような仕事でも、無理にすすめてくることもあるので、キャリアコンサルタントの言いなりになってしまうのは、どうかと思います。

 

もちろんいくら高い報酬がもらえるからといって、ブラック企業を紹介してくることはありませんが、あまり希望とは違うようなかけ離れたような求人を紹介してくる場合には、そのような裏事情があるということを念頭において、なんでも受け入れないようにしましょう。

 

確かに、キャリアコンサルタントとの信頼関係を大切なので、無碍に断ることはできませんが、しかし、納得がいかないのに、転職先を勧められたままに決めてしまうと、あとになって、こんなはずではなかった・・・こんな企業に転職したくなかった・・・完全にミスマッチだった・・・ということになってしまうのです。

 

そのような後悔をしても、転職エージェントは責任をとってくれるわけではないので、最終的には自分の判断で転職を決めているので、誰の責任にもできないのです。

 

だから、どんなに献身的に親身になってサポートしてくれたキャリアコンサルタントが、強く勧めてくれた求人でも、遠慮することなく、自分がミスマッチだと思ったら、すぐに断って、別の求人を紹介してもらっても良いのです。

 

とういか、転職は人生において一大事のイベントなので、それを悪いから・・・という理由で、安易に勧められたから・・・という理由で決めてしまうのは間違った行為なのです。

 

日本人は言いたいことを言えないというか遠慮してしまうので、妥協してしまいますが、妥協することで、あとになって後悔するのは自分なので、くれぐれも後悔のないようにしてください。

 

転職エージェントの裏事情を知ることで、強く勧められた求人でも丁重に断ることができると思います。

 

人の口コミや体験談ほど信用度の高いものはありません。

 

転職エージェントを選ぶ上で、実際に利用した人の口コミや体験談ほど信用できるものはありません。

 

どうしても転職エージェント側の人間や、登録させたいと思ってるサイト製作者の記事内容を参考にしてしまうと、メリットばかりしか書いていないので、その裏にあるデメリットが隠されてしまうのです。

 

本当に転職エージェントを利用する上で肝心なのは、メリットではなくデメリットだと思うのです。

 

デメリットを踏まえたうえで、利用するのと知らないで利用するのでは雲泥の差が出てきてしまうのです。

 

デメリットを知っていれば、この転職エージェントには、こんなデメリットがあるから、こんなことに気をつけなければいけないということが分かるのです。

 

だから、焦って下手な求人に申し込みをして、失敗した・・・なんて結果になることを回避することができるのです。

 

目的は転職エージェントに登録することではありません!よかった!成功した!と思えるような転職に成功することなのです。

 

転職エージェント選びに夢中になってしまうと、良い転職エージェントに登録することが目的となってしまうのです。

 

そうなってしまえば、その裏にあるデメリットに気付けずに失敗してしまうのです。

 

口コミや体験談の信用度はなぜ高いのか?

 

転職エージェントを利用したことのある人の口コミや体験談の信用度はなぜ高いと言い切れるのでしょうか?

 

それは、転職者の立場になって真実を言ってくれることが多いからです。

 

しかも辛口な意見を聞くことができるので、転職エージェントのデメリットやリスクを知ることができるのです。

 

転職者にとって1番必要な情報は、デメリットやリスクなので、それを知ることができる口コミや体験談には価値があるのです。

 

では、どうやって口コミや体験談を探せば良いのでしょうか?

 

それは、もう、ネットで口コミや体験談と転職エージェントのサイト名で検索すればいくでも利用した人の体験談や口コミがいくつでも出てきます。

 

それを1つ1つチェックして、利用してみた人の生の声を参考にして、どうしたらいいのか判断すればいいのです。

 

どうしても分からない場合は、ちょっと時間と手間はかかりますが、実際に気になる転職エージェントに登録してみればよいのです。

 

そして、登録してつかってみて、支援やサービスを受けてみることで、そのサイトの本当の質が分かるのです。

 

その転職エージェントの質が分かれば、信用していいのかどうかを自分で判断することができるのです。

 

転職エージェントの良しあしは最終的には担当者との”相性”や”信頼関係”になります。

 

エージェントは非常にメリットの高いシステムですが、ココで紹介しているようにビジネスの一環としてサービスを提供しているので当然デメリットもあります。

 

営業成績のために、合わない求人を押してくる担当者もゼロとは言い切れないですよね。

 

みなさんにとって”信頼できるエージェント”を見つけることが大切です。

 

求人の紹介や、サポートの対応なども担当者でそれぞれ違います。

 

信頼できるエージェントを見つけるには1社だけでなく、複数の会社に登録をして比較することも重要だと覚えておきましょう。

 

 

リクルートエージェントはこちらから・・・最大手のエージェント。求人が最も多いので複数登録するにしてもリクルートはおすすめです。


トップページ ブラック企業の体験談 仕事辞めたい 退職&転職活動